忍者ブログ
葡萄畑の傍に庵を結び、日々徒然なるまま  このブログのシステムもよく理解できぬまま、 勢いで始めてしまったブログ。
[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は白馬を訪ねてきました。

転職に伴い松本に移住するまでの約6年間に出会った人々、経験したことの数々、それらがワタクシの人生に与えてしまった多大なる影響、そして変わってしまった人生・・・。

今の自分の原点がここにある、というのが言いすぎでなければ、白馬はワタクシの故郷と言ってもいいのかもしれません。

正式な実家のある湘南地方には(約25年住んでいた場所ですが)、なぜか全くと言っていいほどノスタルジーを感じませんし、「故郷」なんて呼ぶ気もしてきません。
それに対してワタクシが白馬に感じる望郷の念は、これはいったいどうしたことでしょうか。

いやはや。



久々に相方と休みが合ったこの日、昼過ぎからゆるゆるとお出かけしました。
 
DSC_0332.JPG
お出かけしたと思ったら、いきなり寄り道。
以前から気になっていた「COLORS」というケーキ屋さんにお立ち寄り。
場所は浅間温泉のあたり。つまり、我が家を出て10分も経たないうちに邪念に抗しきれなくなった、というわけですな。

ここのいちごさんたちは、みんな違う顔をしているのが素敵。(撮影 相方)



え?ケーキをテイクアウトして車に持ち込んで、家までもって帰ったのか?ですって?
いえいえ、もちろん、片手にケーキをつかんで、わしわしとアンパンでも喰らうかのように頂きましたですよ。
運転しながら・・・。

ええ、もちろんマニュアル車ですよ。
ケーキ持った左手で、ギアをカクカクってね。


助手席では、相方がやたらカシャカシャとシャッター音を響かせています。
何を撮っているのかな、というわけで、以下、相方ギャラリー。
DSC_0340.JPGDSC_0345.JPG
DSC_0346.JPGDSC_0355.JPG

うーん、ヒマですねぇ。(以上、講評おわり)

さて、我々はまず四賀村(現松本市)に向かい、その後明科町(現安曇野市)、生坂村、八坂村(現大町市)、美麻村(現大町市)、小川村、鬼無里村(現長野市)を経て、白馬村に向かうわけです。

長野県の地理に通じている方からすると、松本から白馬に行くのになぜそんなアホなルートをとるかと訝しがられるところでしょうが、脇道廃道峠道、酷道険道ケモノ道などが大好きなワタクシからすれば、ごくごく当然のコース取りなんですと、胸を張って言いたいところ。

ただ、旧鬼無里村に関しては、ここを訪ねたいがために、ルートから外すわけにはいかなかったのです。
 
DSC_0380.JPG
 
「いろは堂」
白馬にいるころ良く通っていました、信州名物「おやき」のお店。
信州に来て「おやき」を食べさせられて、「ああ、あれね、ワタシあんまり好きじゃない」という感想を持った方でも、ここのおやきを食べるとたちまちおやき道に開眼することができるという、奇跡のおやき屋なのです。

ほぼ2年ちかくご無沙汰だったのにも関わらず、オカミさんはワタクシの顔を覚えてくれていまして、オマケのおやきやら、漬けるのに失敗した野沢菜を油いためにしたものやら(これがものすごく美味しい)を振舞っていただきました。

DSC_0365.JPG










ここに来て、おやきを食べてそば茶を飲んで、「ああ、帰ってきたなぁ」と思ったわけです。









その後はやっとこさ白馬村入り。
もうすっかり暗くなっていましたが、見上げると、信じられないくらいの高さに光る圧雪車のライトが、山の高さを教えてくれています。

ここで今も白馬で活躍する知人を訪ねました。

ホテル経営のオーストラリア人のところにヨメに行くことになった知人は、すっかりホテルのオカミとしての貫禄をつけていました。素敵なBARもオープンしておりまして、早速そちらに通されます。
 

DSC_0393.JPG

バーテンダーのアダム君(国籍不詳)に、たどたどしい英語で好みを伝え、造ってもらったカクテルは、タンカレージンに、コアントローにグレナデンシロップに、あと何入れてたっけ、ま、すっきりビターなオトナの味。
苦すぎたら炭酸入れてね、というわけで炭酸で割ってみれば、さらにきりりと引き締まる。

隣で相方の飲んでいるものはフレッシュライムを使ったカクテルなのですが、
こちらはノンアルコールなので、帰りの運転の心配なし。
・・・いや、本当は相方のキケン運転癖に若干どころでなく不安はあるのですが、
そのへんはアルコールの勢いで寝てしまえばいいのであります。

すっかりごちそうになりましたが、
知人に幸多かれと祈りつつ、白馬を後にしました。

 
帰りがけに大町温泉郷でひとっ風呂。
ここも白馬在住時によく通っていたところです。
 
DSC_0422.JPG

ちぎれうかぶ雲をあしらった月が、ことのほかきれいでした。

DSC_0418.JPG

月の写真を上手に撮れるようになりたいな
と思う今日この頃です。
 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/22 cyah]
[06/16 みみ]
[05/27 みみ]
[05/24 みみ]
[05/15 kenken]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くえびこ
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/17
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/06)
(11/07)
(11/08)
(11/11)
(11/22)
カウンター
あし@
フリーエリア
忍者ブログ [PR]