忍者ブログ
葡萄畑の傍に庵を結び、日々徒然なるまま  このブログのシステムもよく理解できぬまま、 勢いで始めてしまったブログ。
[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここのところ多忙なのにも関わらず体調があまりよろしくなく、仕事が終わっても寝るばかり。

涸沢山行の後、もう1本ヤマをやったり、上高地を取り巻く山々が雪化粧したり、秋のよい写真が撮れたりと、ブログのネタには事欠かなかったのですが、情けないことに体力のほうに事欠く有様でした。

そんなわけで、更新も皆様へのご訪問もままならず、ご無沙汰しておりました。
ちょいちょい覗きにいらしていただいていた皆様、どうもありがとうございました。

さて、出したいネタも溜まっていることではありますので、そうですね、まずは大物から行ってみようと思いますが、今回はひとまず予告編。
                                                                                                                                                                                      
R0012959.JPG

いにしえの上高地アクセスルート「徳本峠(とくごうとうげ)」越えの旅。

ちょっと激しかった涸沢山行の翌週、身体と心のクールダウンと癒しを求めて選んだこのルート。
ちょっとした峠道と、ルートの大半を占める清流沿いの穏やかな散歩道・・・、下山後の温泉。
そんなイメージで、山靴ではなく、アウトドア用スニーカー(?)で、足取りも軽く出発したこの山旅。
さあどんな展開になりますでしょうか。

次回より始まります。
乞うご期待。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
きッとおつかれだと思ってましたよ。。 ムリを為さらないで,下さいね














射手座 URL 2008/11/03(Mon)19:29:42 編集
無題
ありがとうございます。
きっとはしゃぎすぎだったのかな・・・?
くえびこ 2008/11/03(Mon)22:20:26 編集
無題
こんな道を見ると歩きたくなります。
さすが上高地ですね。
富山市中心街通信の管理人 URL 2008/11/04(Tue)09:55:43 編集
無題
>管理人様
実を言うとこの画像の道は、峠の向こう側、上高地の外の道なんです。
確かに上高地には歩いて気持のよい森の道がたくさんありますが、次回の記事からお見せするのは、それとはちょっと趣の違う道。
ツウのみの知る上高地の一面をお楽しみに。
くえびこ 2008/11/05(Wed)00:24:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/22 cyah]
[06/16 みみ]
[05/27 みみ]
[05/24 みみ]
[05/15 kenken]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くえびこ
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/17
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/06)
(11/07)
(11/08)
(11/11)
(11/22)
カウンター
あし@
フリーエリア
忍者ブログ [PR]