忍者ブログ
葡萄畑の傍に庵を結び、日々徒然なるまま  このブログのシステムもよく理解できぬまま、 勢いで始めてしまったブログ。
[172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162

タカシくんはおうちのおてつだいをしていました。

きょうはおせんたくものをたたむおしごとです。

かんそうしたまつもとのくうきと
ふゆのおひさまで
すっかりかわいたおせんたくものを
ハンガーからとりはずしていきます。

すき、きらい、すき、きらい・・・

じゅんじょうヲトメの、はなびらうらないみたいだな
と、タカシくんはおもいながら
まるいタコノテから
パンツ、くつした、ちちどめなどを
とりはずしていきました。

やがて、ちいさなちゃいろのぬのきれが
タコノテにひとつのこりました。

これはなんだろう?

タカシくんは
カーテンからさしこむゆうひにすかしてみたり
うでにとおしてみたり
ふりまわしてみたりしました

でもどうやらたべものではなさそうなので
あじをみてみることはしませんでした。

いったいこれはなんなのだろう・・・。

とほうにくれたタカシくんでしたが
やがてあるけつろんにたっしました。

これは、あいかたのぱんてぃだ!

タカシくんがそのことにきづいたのは
ひろげると、アルファベットの「T」のじによくにたそのぬのきれを
あたまにかぶったときでした。

タカシくんはそのぬのきれをゆかにひろげて
すこしじぶんがなさけなくなりました

ぼくが、かいしょうなしだから
あいかたは
こんなちいさなぬのきれのぱんてぃで
このさむいふゆをがまんしなくてはならないのだ

いまにりっしんしゅっせして
ぬのをたくさんつかった
ちょうちんブルマーや
ようもうをぜいたくにつかった
けいとのぱんつを
ぷれぜんとするんだ

そうこころにちかったタカシくんなのでした。

おわり


※ご両親へ 読み聞かせの手引き

タカシくんの、あいかたを想う気持ち
やさしい思いやりが伝わるように読み聞かせてください。
文中、タカシくんがパンティを頭にかぶるシーンについては
公共の場でこれを行うと、社会的に多くのものを失うことを
教えてあげてください。

また、おかあさんからは
取るに足らない布切れにみえるパンティでも
布の材質やデザイン、裁断、縫製に
工夫が凝らされていることを説明してあげてください。

また、お父さんと出会う前に
このタイプのパンティで勝負をかけた経験などを聞かせ
パンティの良し悪しは
布地の面積に比例しないことを教えることで
お子様は、見た目に囚われない広い視野と
深い洞察力を育んでいくことができるでしょう。




ここまで読んでくださった皆様



ごめんなさい・・・
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/22 cyah]
[06/16 みみ]
[05/27 みみ]
[05/24 みみ]
[05/15 kenken]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くえびこ
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/17
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/06)
(11/07)
(11/08)
(11/11)
(11/22)
カウンター
あし@
フリーエリア
忍者ブログ [PR]