忍者ブログ
葡萄畑の傍に庵を結び、日々徒然なるまま  このブログのシステムもよく理解できぬまま、 勢いで始めてしまったブログ。
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たまには通勤途中の景色でもと思い立ち、カメラを持って「行ってきます!」

DSCF0002.JPG
正面に蝶ヶ岳方面を見ながらチャリをこぎます。
このあたりは、自動車の流れに乗って、チャリを必死こいて漕ぐ区間です。








DSCF0003.JPG途中には風情のある民家も多いのです。
これはそれらのうちのごく一部。

こんな風情のある建物が続いているかのように見えますが、すぐ近くにレオパレスなんかがあったりする。

いやだから、画像に写っていないところは言及しなくてもいいってば。


67da4be4.JPGごみごみした、「元」商店街から眺める山並み。
「元」商店街とはいえ、まだまだ元気でやっている魚屋さんなんかがあります。

この通りの出口にある焼き鳥屋「大吉」はフランチャイズ店ですが、大将が桂枝雀にそっくりな風貌で、あの独特のハイトーン、ハイテンションで「ありがとサンキュー!」なんて言ってくれたりしますもんで、夫婦そろってここの大ファンなのであります。


DSCF0010.JPG
♪乗鞍が見え~てきた オレの職場もちーかーいー。(byサザンの替え歌)

てなわけで、女鳥羽川沿いをひた走ります。

川のカモたちと話し込んで、遅刻しそうになったりするのもこのあたり。



b2138beb.JPG右手の青銅色の屋根は、「上土団地」という市営住宅なのですが、旧松本市庁舎のあった場所で、その建物のファサードをそのまま利用しているという、粋な施設です。

この建物の向こう側は、タイムスリップしたかのような景色が広がるワタクシ好みの地区が広がります。
例の路地も、そのあたり。


de716bc0.JPG右手の石垣護岸の上の黒屋根たちは、「ナワテ通り」と呼ばれる商店街です。
江戸時代の宿場町的な建物を模した建築が並び、マニアックなお店が一杯。松本に観光に来たら、まず訪れていただきたいところ。

奥の茶色いビルのあるあたりは、82銀行、長野銀行などが並ぶ、人呼んで、というかオレ呼んで「松本のウォール街」があります。


DSCF0042.JPG

休憩時間には松本城に散歩に行けたりする、この恵まれた職場環境ですが、この職場で過ごせるのもあと数勤務日。




実は4月イッピで人事異動があり、ワタクシは栄転(ホントかよ)
となったのです。それに伴い、約半年間の単身赴任も決定・・・。

単身赴任先は・・・それでもやっぱり松本市内。

いやいや冗談ではなく、所謂平成の大合併で松本市となった、とある世界的観光地への赴任なのです。
ここは市街地からの通勤は、事実上ムリ。

仕事の上からいうと、最前線への異動と言うことで願ったりかなったりなのですが、気にかかるのは銃後の家族のこと。

♪まぶーたに浮ーかぶヨメーのー顔

・・・ん?なんか後ろで鼻歌が聞こえる。

♪亭主元気で留守がいい~


はあ~。(溜息)

せっかく軌道にのったブログではありますが、4/20あたりからは急に更新が滞ると思います。
週一更新できればいいほうかな。
宿舎では無線LANが使えるという話もありますもんで、早急にネット環境整えて、密な更新を心がけていこうと思っておりますが。

それまで・・・

・・・忘れないでね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご栄転おめでとうございます!
ご無沙汰しています。こんばんは。
ご栄転ですか?オメデトウゴサイマス♪♪
半年の単身赴任・・・大変ですが、頑張って乗り切ってくださいね。
過去に遡って記事を拝見していたのですが、水芭蕉の写真キレイでした。
私はコンパクトデジカメ?(フジフイルムF30)しか持っていませんが、それさえも全く使いこなせていません(>_<)。羨ましいです!
ribbon 2008/04/12(Sat)19:07:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/22 cyah]
[06/16 みみ]
[05/27 みみ]
[05/24 みみ]
[05/15 kenken]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くえびこ
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/17
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/06)
(11/07)
(11/08)
(11/11)
(11/22)
カウンター
あし@
フリーエリア
忍者ブログ [PR]