忍者ブログ
葡萄畑の傍に庵を結び、日々徒然なるまま  このブログのシステムもよく理解できぬまま、 勢いで始めてしまったブログ。
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
本日、松本市街地の勤務最終日でした。

一年間の勤務期間でしたが、これで最後かと思うと・・・

・・・実は無感動でした。
もしかしたら冬場はここに戻ってくるかもしれないし。


休憩時間には、「航空随想」を読了。
飯沼飛行士、空へ連れて行ってくれてありがとう。

でもこんどワタクシが行くところは、標高1500mの高地です。
マイルヤード法でいうと5000フィート、尺貫法でいうと五千尺。そうやってみると結構な数字だな、こりゃ。

海沿いの土地と比べると、計算上10度以上気温の低い場所で、松本市街地と比べても6-7度の気温差です。

気圧も低いです。
お湯は100度よりあきらかに低い温度でしか沸騰しないし、下界から持ってきたポテチの袋は、はちきれんばかりにパンパンに膨らむ、そんな感じ。

海沿いの土地に住んでいる方からすれば、空の上ですねぇ。

まあ、北アルプス3000mの稜線上の山小屋に入っている方々からすれば、それでも半分の高さにしか過ぎないのですが、まあ、一般日本人の生活圏からすると結構なもんでしょう?

さあ、隔離後のワタクシにどんな変化が見られるか、お楽しみに。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あれ?明日というか今日火曜日が最終日じゃなかったんですね!?そのコメントを入れにお邪魔したのに・・・下手こきました(>_<)

どうもお疲れ様でした。

でも無感動とは・・・。まぁ、そういうものかもしれませんね。

標高1500メートルって何処だろう?もともと松本市も標高高いんでしたよね(間違えてたらゴメンナサイ)。思わずガイドブック引っ張り出してきちゃいましたよ。でもわかんない。今日は私、早く寝たいんだ~~~っっっ。よしっっ霊視☆☆☆上高地?乗鞍?美ヶ原?安曇野?(←霊視じゃないじゃん)

答えはそのうち教えていただけるのかなぁ?楽しみにしていま~す。

準備大変ですね。頑張ってくださいね(^_-)
では、おやすみなさい。
ribbon URL 2008/04/15(Tue)00:52:41 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
&lt;&lt; 花の下 HOME 白馬の風景 &gt;&gt;
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/22 cyah]
[06/16 みみ]
[05/27 みみ]
[05/24 みみ]
[05/15 kenken]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くえびこ
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/17
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/06)
(11/07)
(11/08)
(11/11)
(11/22)
カウンター
あし@
フリーエリア
忍者ブログ [PR]