忍者ブログ
葡萄畑の傍に庵を結び、日々徒然なるまま  このブログのシステムもよく理解できぬまま、 勢いで始めてしまったブログ。
[160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

R0014182.JPG

濡れた手に千金願掛け  
よく当たる富籤売り場の正月伏見

さて年明けて
初詣としゃれ込むご一行様。(我々)

せっかく上方で正月を迎えるのであれば
是非伏見稲荷にお参りをしたいという我がままで
相方に連れて行ってもらいました。

なぜ伏見のお稲荷様にこだわるかといいますと
学生時代にここで、年末年始のお手伝いをしたことがあったのですね
平たく言えばバイトです。住み込みバイト。1週間程度の。
お守りの授与とかおみくじ係りだとか。

我々お江戸からやってきた小僧共の耳に
地元竜谷大学(後日訂正「龍谷」ですね)の巫女さんバイトの京都弁が
どれだけ新鮮に魅力的に響いたことか

また、実物のカンサイジンたちを見聞するのもまた新鮮で
たとえばおみくじ係のとき
小吉やら末吉など書かれた紙を渡すわけですが
受け取ったカンサイジンたちは
たいていそれをネタに
コントをおっぱじめるわけです。

当人達としては、至って普通の会話なのでしょうが
上方では初詣に漫才を奉納するのが慣わしなのかと
さすが関西と
非常に間違った感動をしたときもあったくらいなもので。

まさか将来大阪人と結婚することなど、当時夢にも思わず。

そんな青春の思い出がつまった伏見稲荷
案の定、大混雑でございました。
みなさん色んな願いがあるのでしょう。

今年の給料の上げ幅を基準にした微々たる額を願う人もあれば
一攫千金を願う人
こんなご時勢なので
せめてマイナス幅が少なくなるようにという
切ない願いの人

それがこれだけ押しかけるわけですから
神様だって大変です。
ワタクシだったら、願い事の成就は抽選にしてしまいたくなるところ。

そう思って行列を振り返ると
なんだかここが、銀座のよく当たる宝くじ売り場のようにも
見えてきてしまったわけです。

なんとも不謹慎な。



R0014258.JPGその後は初詣のはしご

今度は遠路はるばる
奈良の橿原神宮へ

これは大和三山を見てみたいという理由で。

本当はピラミッド疑惑のある
三輪山に行きたかったのですが
時間の都合で、
同じく人工疑惑のある大和三山のひとつ
畝傍山におまいりをしてきたわけです。

電車の窓から見た直感。
(画像は駅前からのものですが)
これは人工物でしょう。
東京タワーを自然物と思えますかアナタ
といったレベルの話のようにも思えました。





まあ当の畝傍山自体は
ふもとの陵墓の埋葬者の件も含め
(神武天皇ということになっている)
どっちでもいいじゃんそんなの
といった風情でたたずんでおりました。



おまけ

ワタクシ的に
伏見稲荷といったらこれ。
(動物愛護の理由で菜食主義者をされている方は凝視しないでください)
 

R0014206.JPGR0014209.JPG

歩きながら頂きまして
残った骨と串をゴミ箱に捨てに行った相方
そのゴミ箱から採食中の野外生活の方に
「もったいない」と言われてしまい
いたく悔しそうでした。
「ちゃんと落ち着いて食べられれば残さず食べられたのに」

同感です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは!

コメント返しでございます!
関西に来られ、大阪、奈良、京都満喫されたんですね!

三輪山を見たいというのは、お名前からして、なにかあるんでしょうか!?

いきなりの質問ですいません。
大神神社に久延彦神社ってあるもんで^^;
せばすてぃあん URL 2009/01/31(Sat)23:27:14 編集
無題
ご訪問ありがとうございます。
三輪山は、人工疑惑を耳にしてから見たくなっただけのこと。まあ、そのほか万葉集関連とかいろいろ理由があるのですが。

ちなみにくえびこ様を祀った神社があるんですね、それは知らなかった・・・行って見なければ。情報ありがとうございます。

ちなみにHNの由来は、ワタクシの本名ファーストネームが由来の「kakashi(メアドその他に利用しています)」、そして「くえびこ」は、古事記に出てくる山田の案山子の神様のことという、かなり安直な連想です。

ではまた遊びに来てくださいね。
くえびこ 2009/02/01(Sun)22:23:01 編集
無題
こんばんは!
なるほど、HNの件よく分かりました。

久延彦神社は、頭が良いという事で、学問の神さんとして、崇敬されてますよ。
是非、訪問してください。

ちなみに三輪山へも、ふもとの狭井神社から申し込めば、登拝出来ます。
ご参考まで!
せばすてぃあん URL 2009/02/01(Sun)22:42:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/22 cyah]
[06/16 みみ]
[05/27 みみ]
[05/24 みみ]
[05/15 kenken]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くえびこ
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/17
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/06)
(11/07)
(11/08)
(11/11)
(11/22)
カウンター
あし@
フリーエリア
忍者ブログ [PR]