忍者ブログ
葡萄畑の傍に庵を結び、日々徒然なるまま  このブログのシステムもよく理解できぬまま、 勢いで始めてしまったブログ。
[201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

言葉の嘘 嘘の罪咎 鈍色の空に訊ねし 夏至の夕暮れ


タイミングを逃してしまった夏至の詩です。
突然、宿舎の無線LANがおかしくなってしまった関係で
ネットに接続できず
ようやく、松本の我が家からUPできた次第。



夏、至ったころから、だんだんと暑くなってゆくこの国。
でも地球と太陽との関係とか、
そんな知識が身につくと、まあそれはそれとして納得するわけですが
でもそれって、オトナの納得なわけで
納得したところで、語感と実感との不一致が解消するわけでなし。

第一、夏っていえば、夏休み西瓜青空蝉時雨って、相場が決まってるもんで、
夏至の頃って、梅雨真っ只中で、下手すりゃ寒いくらい
ガクセーサンにしてみても、夏休みすらまだまだ先。
その前にテストもあるしね。



まーそんなへりくつこねとらんで
くーきよめや、くーき。

とまあ、そんな空気が染み付いているこの国には
お似合いの矛盾なのかなあ。



なになに
夏至とは
「ここで夏が至る」
わけでなく
「これより夏に至る」
と、理解すれば良いとな。

・・・オトナの解釈ですな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
最新コメント
[07/22 cyah]
[06/16 みみ]
[05/27 みみ]
[05/24 みみ]
[05/15 kenken]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
くえびこ
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1972/07/17
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(11/06)
(11/07)
(11/08)
(11/11)
(11/22)
カウンター
あし@
フリーエリア
忍者ブログ [PR]